FC2ブログ

春の三浦半島ポタリング

2021.04.09

春になると無性に  が見たくなります。今年は三浦半島を走って来ました。
海無し県民の老良なのですが、あのキラキラと光る海の輝きが無性に懐かしく思えるのです。

行きは一番電車で横須賀駅まで輪行。半島を時計回りに走り、逗子駅から電車で帰りました。
三浦半島地図doc

駅構内に自転車用の作業スペースが設けられていました。カチャッとペダルも取り付けて
IMG_20190409_082044.jpg

IMG_20190409_082826.jpg

駅前には海が広がっていて、軍艦と商船が一緒に浮かんでいるのは、横須賀です
IMG_20190409_083521.jpg
♬~急な坂道 駆けのぼったら 今も海が 見えるでしょうか ここは横須賀~♫

軍艦三笠の前には、見た事のある自転車スタンドが。ここに有ったのかと、記念にパチリ
IMG_20190409_085011.jpg


観音埼灯台を目指して走ります。
観音崎公園を過ぎた辺りで地元の人に尋ねると、自転車で灯台まで行けるとの事でした・・・

勾配がきつくて途中から自転車を押しながら山道を上ると、北門第一砲台跡が現れました
IMG_20190409_094014.jpg
明治17年完成。東京湾に入って来る敵船に大砲をぶっ放すためにつくられたそうな

IMG_20190409_094411.jpg

やっと灯台に到着。屋根に当たる光が、春です
IMG_20190409_094705.jpg
♬~おいら岬の灯台守は~♫の映画は、ここから始まったそうです。観た事はありません

改修工事でお色直しも済ませたばかりだそうです、上りました
IMG_20190409_100906.jpg
老良のスマホはこんな見上げた構図は苦手で、歪み過ぎです

島影のように見えるのは対岸の房総半島。この距離なら本当に船に当たるかもしれません
DSC_5037.jpg
♬~故郷持たないあの人に 海辺の青さ教えたい~♫。これは一眼レフでパチリ

特別に了解を得て、トビに気をつけながら朝飯を灯台階段下で食べたり、船を眺めたりして、春を満喫


ここからは浦賀水道を左に見ながら久里浜を目指して走ります

途中、叶神社で安全を祈願。西叶神社もあるそうです
IMG_20190409_104130.jpg

次々と楽しそうな場所が現れます。浦賀の渡し とありますが誰もいません
IMG_20190409_104924.jpg
ウロウロしていると、船から船頭さんが顔を出して声を掛けてくれました

貸し切りです
IMG_20190409_105222.jpg
あっという間に対岸に到着。Gアースで後調べで210mでした

待っていた三人のお客さんを乗せて、あっという間に戻って行きました
IMG_20190409_105556.jpg


ペリーが1853年に上陸した久里浜湾
碑の後方には記念館があり、若者の団体が熱心に見学していました
IMG_20190409_111629.jpg

折角なので入館すると、衝撃の?事実が判明

”蒸気船たった四杯で夜も眠れず” とずっと思っていましたが、
実は蒸気船は二杯で、二杯は帆船だったそうで、江戸っ子の勘違いだったそうな

DSC_5045.jpg
ジオラマの船をよく見ると煙突が有るのは確かに二隻だけ


見どころが沢山有り、ちょっと走っては止まっての楽しいポタリングです

岩場で採っているのはヒジキだそうです
IMG_20190409_122919.jpg


劔埼灯台を目指して順調に走っていたはずが・・・

Gマップに引かれて、いつの間にか尾根の上に出てしまいました
IMG_20190409_125153.jpg
三浦大根ならぬ春キャベツ畑が延々広々としていて、いい景色に出会えました。
富士山が見えないのは残念

あちこち、あぜ道や民家の間を導かれて、食堂に着いたのは二時前となってしまいました
IMG_20190409_140606.jpg
外にまで椅子があるのは行列が出来るからなのでしょうが、遅かったのでこれもラッキー

マグロ三種盛り。身の厚さにまずびっくり。最近は透けて見えるような薄さの刺身ばかりです
IMG_20190409_134336.jpg
ノンアルコールで我慢です。隣の魚屋で買ったものは調理もしてくれるそうです

次は城ケ島に渡りました

城ケ島大橋を降りたところに小さな北原白秋の記念館がありました。
ニコニコしながら寄って来た、人のよさそうな館のSさんとあれこれ話しはじめ
同い年とかで、白秋には関係のない事で盛り上がって、気が付くと、一時間経過。

♪~雨はふるふる城ケ島の磯に 利休ねずみの雨が降る~♬ 
IMG_20190409_151913.jpg
昔、どんな鼠が降って来るのだろうと、妄想?を逞しくしたものでした・・・

島の西側にある長津ロ(ながとろ)の磯。富士山の絶景ポイントだそうですが、残念ながら見えません
DSC_5046.jpg


気が付くと午後4時。まだ半分も来ていません、のんびりし過ぎたようです・・・

突然我に返って頭を回転させました。

自動車が引っ切り無しに走っていて危ないので、暗くなる前に駅に着きたい・・・
それにはあと2時間で40km近く走らなければ・・・

ポタリングからツーリングモード?に切り替えて、ひたすら走り続けました。

それでも、途中で何やら富士山の姿が見え始めたので、自転車を止めてパチリ
DSC_5050.jpg

こんな時に限り、野暮用の電話が入り、再び路肩に自転車を止めて話し込みます。

遅れを取り戻すべく、かつ安全に気を配りながら走ります。
路線バスと抜きつ抜かれつの競争をしながら走ります。

だいぶ太陽が西に傾きかけると、富士山のシルエットが良い感じになり、またまたパチリ
DSC_5056.jpg
このまま落日を待っていたいのですが

後ろ髪を引かれる思いで走り始め、何とか暗くなる前に逗子駅に到着!

当駅始発電車に間に合いそうだったので、休む間もなく、さっさと自転車を畳んで袋に詰め
本物のビールを買って乗り込みました。途中駅の鎌倉からの乗客で混んでくる前に、グビー。

春を十分満喫した一日でした。
本日の走行距離は68.5kmと少な目でしたが、写真は多め。

下のバナーをクリックすると別のジャンルにも飛んで、楽しいブログが盛り沢山
   


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?