FC2ブログ

楽しみにしていたシルバーデーは

2018.09.19

第3水曜日はシルバーデー ということで、東京都美術館出かけました。 

シルバーデー

東京都民ではありませんが、藤田嗣治展が観覧無料とは嬉しい限りです。

「大変な混雑が予想されますので・・・」とあったので、開館30分前の9時には到着したのですが、既に長蛇の列で

「横四列で建物の中に進んでくださーい」のアナウンスに従って、ゾロゾロと進みます
IMG_20180919_092909.jpg

中に入ると、「出来るだけ広がってお待ちくださーい」のアナウンスに従い開館を待ちます。

老良たち老人は65歳以上を証明するだけでよいのですから素直なものです。

シルバーデー騒動に巻き込まれてしまった、自腹購入のチケットを持った若人は可哀想でした。


IMG_20180919_103921.jpg

徐々に狭まってゆき、入場口では2列になるのですから、開館時間を過ぎてもなかなか前に進みません。

後ろを振り返ると、人人人。

空調の効きも悪く息苦しくて、もともと並ぶことが嫌いなので、だんだんイライラと疲れてきました。

藤田嗣治展  ←click
 
没後50年 藤田嗣治展|東京都美術館2

もう少しの我慢です


ようやく会場内に入ると更に進みません。ヘッドホンの解説を熱心に聞いている人は動きません。

頭越しではタイトルも霞んでよく読めません。壁際の椅子は初めから疲れた老人で満席です。

先日のテレビ放送を見ていたので、ドンドン飛ばしながらの鑑賞となりました。

それでも、パンフレットによると126作品だそうですからかなり濃密な展覧会でした。

フラフラになって外に出ると広場は空いていましたが、90分待ちの札が立っていました。

IMG_20180919_104225.jpg

楽しみに出かけた初めてのシルバーデーは、人いきれで疲れ果ててしまいました。

11月のムンク展はどうなのでしょうか。気力も養っておかなければ・・・


様々なジャンルのブログに飛びます
    


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?