FC2ブログ

GW・今年も春の恵みをいただきました

2018.04.28

我が家のGWの過ごし方は片品村でフキノトウを採ってきて、それを食べることに決まっています。

目的地は家から160㎞もある山奥なので、これは車で出かけます。

そこから歩きながら採るのですが、山にはまだ雪も残っていて、始まったばかりの春を満喫できます。

誰もいませんので静かです。

とる という行為は人間の本能なのでしょう、次第に熱くなってゆきます。

しかも

タダなのですから堪りません。


目的地に向かう前に、花咲地区の天王桜の様子を伺いにちょっと寄り道するのも楽しみです。

樹齢300年のオオヤマザクラで姿が綺麗です。

今年はどこも早めなので、去年より一週間早く訪れたのですが、完全な葉桜でした・・・
DSC_2960.jpg

昨年、上の方からの写真です。ドンピシャリ、満開でした。
DSC_0336.jpg



春の恵みには、コシアブラやウド、タラの芽などフキノトウ以外にも沢山有りますが、これらは素直にプロのものを購入します。

花の駅・片品花咲の湯には物産販売と日帰り温泉が併設されていて、すでにタオルを持った人が
DSC_2964.jpg


行者ニンニクとウドが手に入りました。いざ出発!!

尾瀬鳩待峠にお客さんを運ぶマイクロバスがビュンビュン飛ばしています。
峠から山の鼻までは、雪が硬ければその上をあちこち自由に歩けて楽しいです、昔遊んだ事があります。


我が家のお気に入り地点は去年は雪が多すぎて奥へ進むことも出来ませんでしたが、今年はどうでしょうか。

ついついアクセルを踏み込んで山道をどんどん上って行きます。

到着です・・・???

去年の写真です
IMG_20170505_110144.jpg


今年は雪はすっかり消えていました。桜も葉桜でしたので少ないだろうとは思っていたのですが、全くありません
IMG_20180428_125214.jpg
道路開通は5月25日ですから、もう除雪機の出番はありません


ここからは歩いて、道路の縁をキョロキョロと見ながら上って行きます。

フキノトウが顔を出しています
DSC_2999.jpg

DSC_2971.jpg

DSC_2993.jpg

ふっくらしたのは雄花だそうです。天ぷらにしたらほろ苦くて美味そうです。

今年は小ぶりで数も少なそうですが、天気も良くて、最高です。タダですから・・・



春と言えばネコヤナギ、かな
DSC_2972.jpg


あの山の向こう側をずーっと下った処が尾瀬ヶ原の山の鼻でしょうか
DSC_2979.jpg


家に帰って早速天ぷらと味噌和えにして美味しくいただきました。老良は料理はしません、食べるだけです。
何故か、朝飯の後の洗い物はします。

毎回ですが、ほろ苦い味と若々しい香りに春を感じました。幸せです。

春早々からフキノトウは買えますが、この日のために、絶対に買いません。


フキノトウの青い香りに脳が刺激されたのか

老良の青春時代に ふきのとう というフォークグループが流行っていたのを思い出しました。


今年も、菜の花を採って食べ、桜も観て撮って、フキノトウを採って食べ、十分に春を堪能しました。

もう、5日は立夏だそうです


Please click and enjoy
   


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?