FC2ブログ

サイクリングロードが危ない

早朝ポタリングで江戸川の右岸を南下中の事です。

すっきりとした青空。気温1.5℃で気分もシャキッとして走りました。

清掃工場の煙突の煙が真横に流れています。どれくらいの風が吹いているのだろう?などと思いながらポタリング

073058.jpg



すると





上空に気を取られていて氷で滑って転んだ訳ではありません。危なそうに見えたのです
072746.jpg
自転車を転がして、ちょいと演出しました

氷ではありません、アスファルトが朝日に輝いているのです。

072820.jpg

どうしてこのような模様が出現したのかと言いますと

堤防の強化事業(スーパー堤防)があちこちで行われています。堤防を厚くして決壊に備えようとしているのだそうです。
その有効性、費用対効果については様々な意見があるようですが、ともか土を盛る工事がせっせと行われています。

いくら工事で固めても新しく盛られた土は沈みます。その時、堤に悪さをしてアスファルト舗装がひび割れてしまうのです。

そして
隙間や段差があると危険なので、ひび割れた所にアスファルト液を流し込みます。

その結果がこれなのですが、こんなに細かく丁寧に処理しているのに出会ったことはありません。

今までは何ともなかった所でも工事が始まると必ずひび割れが発生します。利根川でも江戸川でも渡良瀬川でも発生しています。

サイクリングロードが危ないのです


Please click and enjoy
   


にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?